宮崎県知事許可 第004912号企業活動と地球環境の調和を目指し、社会に貢献

八作建設株式会社は、土木工事業をマネジメントシステムと統合し、発注者の信頼と満足を得る品質の高い土木構造物を提供すること及び戦略的方向性を定め、企業活動と地球環境の調和を目指し、社会に貢献します。また、安全で健康的で働きやすい職場を作ります。

主な対応工事

土木工事

私たちが日々使用している道路や、大雨などの際に河川の増水から私たちを守ってくれる堤防など、安心で安全な品質の高い社会インフラの提供を目指し日々努力をしています。

維持修繕工事

河川や道路をよりつかいやすくしたり、長年使ってきた道路・河川構造物をより長く使うために起こっている、不具合を補修・修繕しします。また、いつ起こるかわからない災害に備えるために機能を高めたりする工事を行っております。

管路更生工事

日本SPR協会
維持修繕工事の一種と考えられますがこちらは、古くなって劣化した下水道管路などを非開削(掘らない)で劣化した管路の中に新しい管路を作る工事です。道路等を掘らないので工事にかかる時間が短くなり周辺環境に与える影響も最小限ですみます。当社は日本SPR工法協会の協会員です。

鉄道関連工事

列車を安全に快適に走らせるために日豊本線沿線の伐採工事、立入防止柵、動物侵入柵、落石防止柵、法面等の工事を行っております。そのほとんどは九州旅客鉄道株式会社(JR九州)様からのお仕事です。

工事事例

現在表示する記事はありません

お知らせ